株式会社ダイキフーズ|LanD, lab(ランドラボ)|毎日の食卓に。乾燥野菜・レアドライフルーツを。

3月7日は皆足姫(みなたるひめ)の日!8人の限定された作り手「西大寺ストベリーボーイズ」がつくるイチゴ「皆足姫」は今が旬!

掲載日:2018.03.07
カテゴリ:おしらせ
食卓絵本「いちご」を公開しました。

 3月7日は皆足姫のお誕生日!


【皆足姫】 は、濃厚でとろっとした甘味 & さわやかな酸味が感じられるバランスの良いいちご。
しっかりとした果肉と圧倒的な香りの良さを味わえます。
8人の限定された作り手「西大寺ストベリーボーイズ」によって大切に育てられたオリジナルいちごです。

・甘さ:★★★★★ ・酸味:★★★ ・硬さ:★★★★

-------------------------------------------
 いちごの国 岡山県西大寺について
-------------------------------------------
日本三大奇祭のひとつ西大寺会陽(裸祭り)が開催されることで全国的に有名な西大寺。
西暦778年に藤原皆足姫によって開基された西大寺観音院で行われる「会陽(はだか祭)」が、
2016年3月2日に国指定重要無形民俗文化財に登録されました。

西大寺地区は岡山県内のいちご生産量の多くを占めており、吉井川の豊富な水と温暖な気候でいちごの生育に適したエリアです。
その決定を祝して、西大寺の特産でもあるいちごの新品種に西大寺観音院の開基者である『皆足姫』の名前を頂戴し、西大寺観音院公認で販売させて頂く事に!

西大寺観音院公認の『皆足姫』は西大寺ストロベリーボーイズ(通称SSB)の8農家しか栽培出来ない特別ないちごです!西大寺ストロベリーボーイズは、地元西大寺を盛り上げるため、日々美味しい皆足姫を育てています!

贈り物にも最適です。

3月7日は、いちご「皆足姫」の日